TAG index
UNIX Command

UNIXコマンド

HTML&CSS Web制作リファレンス
- ホームページの構築・運用 -

< HOME / UNIXコマンド
UNIXコマンド


 UNIXコマンドについて
ここで紹介するUNIXコマンドは、サーバーにTELNETでログインした際に使用します。CGIの設置で使いそうなものをリストアップしてみました。

※サーバーによってはTELNETでのログインを許可していない場合がありますので、サーバー業者のホームページ、または資料等で確認してください。
 UNIXコマンドリスト
cd 移動する chmode パーミッションの変更
which コマンドのパスを調べる pwd 現在地のパスを調べる
logoutexit 終了する cat ファイルの中身を表示する
touch ファイルを作成する mkdir ディレクトリを作成する
rm ファイルを削除する rmdir ディレクトリを削除する
mv 名前を変更する ls リストを表示する
du -sk データ量を調べる perl -wc 文法をチェックする


移動する

・別のディレクトリに移動します

cd

下の階層に移動する場合は cd に続けて移動先のディレクトリ名を入力します。1つ上の階層に移動したい場合は cd の後に .. を入力します。 cd とだけ入力すると、ホームディレクトリに移動できます。

cd test1 … 下の階層にある test1 に移動
cd .. … 1つ上の階層に移動
cd ../test2 … 同じ階層にある test2 に移動
cd … ホームディレクトリに移動


パーミッションの変更

・ファイルやディレクトリのパーミッションを変更します

chmod

chmod に続けて、指定するパーミッションと対象となるファイル(ディレクトリ)名を入力します。

例:test.cgi のパーミッションを 755 に変更する場合

chmod 755 test.cgi


コマンドのパスを調べる

・コマンドの位置(パス)を表示します

which

which に続けて、調べたいコマンド名を入力します。

例:perl のパスを調べる場合

which perl


現在地のパスを調べる

・作業中のディレクトリ位置を絶対値パスで表示します

pwd

その場で pwd とだけ入力します。

pwd


終了する

・全ての作業を終えてUNIXマシンから抜け出します

logout または exit

その場で logout(または exit) とだけ入力します。

logout


ファイルの中身を表示する

・ファイルの内容を表示します

cat

cat に続けて、表示したいファイル名を入力します。

例:test.txt の中身を表示する場合

cat test.txt


ファイルを作成する

・新しくファイルを作成します

touch

touch に続けて、ファイル名を入力します。

例:new.txt を作成する場合

touch new.txt


ディレクトリを作成する

・新しくディレクトリを作成します

mkdir

mkdir に続けて、ディレクトリ名を入力します。

例:new ディレクトリを作成する場合

mkdir new


ファイルを削除する

・不要なファイルを削除します

rm

rm に続けて、削除したいファイル名を入力します。

例:test.txt を削除する場合

rm test.txt


ディレクトリを削除する

・不要なディレクトリを削除します

rmdir

rmdir に続けて、削除したいディレクトリ名を入力します。(このコマンドは、ディレクトリの中身が空の場合のみ有効です)

例:test ディレクトリを削除する場合

rmdir test


名前を変更する

・ファイル名やディレクトリ名を変更します

mv

mv に続けて、現在のファイル名と新しいファイル名を入力します。

例:old.txt を new.txt に変更する場合

mv old.txt new.txt


リストを表示する

・現在いるディレクトリ内のファイル一覧を表示します

ls

ファイル名だけを表示する場合は ls とだけ入力します。パーミッション情報を含めた一覧を表示する場合は ls -l と入力します。ls -la と入力すると、通常隠れているファイル(.htaccess等)も表示することができます。

ls … ファイル名の一覧を表示
ls -l … ファイル名+パーミッション情報の一覧を表示
ls -la … 通常隠れているファイルも含めて表示


データ量を調べる

・現在いるディレクトリのデータ量を表示します

du -sk

du に -sk を追加して入力すると、現在いるディレクトリの総データ量をKB単位で表示できます。

du -sk


文法をチェックする

・スクリプトを実行せずにエラーをチェックします

perl -wc

perl -wc に続けて、チェックしたいファイル名を入力します。エラーがある場合は、その部分を行数で教えてくれます。

例:test.cgi をチェックする場合

perl -wc test.cgi

HTML5HTMLタグCSSカラーチャートWeb便利ツールテンプレートJavaScript
< HOME PageTop▲