1. Home
  2. スタイルシート CSS
  3. ボックス
  4. ボックスのパディング(内側の余白)を指定する

ボックスのパディング(内側の余白)を指定する


padding: ***;


padding は、上下左右のパディング(内側の余白)を一括で指定するプロパティです。



div {
padding: 5px 10px 15px 20px;
}


プロパティ名 説明
padding 数値+単位(px 等)またはパーセント パディングの大きさを指定

【指定方法】

次のように、4タイプの指定方法があります。それぞれの値は、半角スペースで区切って記述します。

  • padding: 2px; … [上下左右] を指定
  • padding: 2px 4px; … [上下] と [左右] を指定
  • padding: 2px 4px 6px; … [上] と [左右] と [下] を指定
  • padding: 2px 4px 6px 8px; … [上] と [右] と [下] と [左] を指定

【マージンとパディング】

[ボックスのイメージ]

  • マージン … 境界線より外側にある余白部分
  • パディング … 境界線と内容領域の間にある余白部分

使用例


<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
<head>
<title>文書のタイトル</title>

<style type="text/css">

p {
width: 200px;
background-color: #85b9e9;
}

p.example1 { padding: 30px; }
p.example2 { padding: 10px 30px; }
p.example3 { padding: 0 0 0 60px; }

</style>

</head>
<body>

<p class="example1">上下左右に30pxのパディング</p>
<p class="example2">上下に10px、左右に30pxのパディング</p>
<p class="example3">上右下はパディングなし、左に60pxのパディング</p>

</body>
</html>

表示例

上下左右に30pxのパディング

上下に10px、左右に30pxのパディング

上右下はパディングなし、左に60pxのパディング


ボックス

ページの先頭へ