1. Home
  2. Webテンプレート
  3. メニュー
  4. 縦並びメニュー4

縦並びメニュー4



縦並びのメニューを作成するサンプルコードです。

各項目に背景画像を設定しています。


表示例

サイドバー内での使用を想定した縦型のメニューです。

  • メニューの幅は、「ナビゲーションの幅」に合わされます。
  • メニュー項目をポイントすると、その項目の背景画像が切り替わります。
  • メニュー項目の背景画像は、a要素に設定されています。

使用している画像

ver_menu4_off.gif ver_menu4_off.gif

ver_menu4_on.gif ver_menu4_on.gif

画像へは直接リンクしないでください。ダウンロードしてから使用してください)

画像の制作について

コード

CSSコード


/* --- ナビゲーションバー --- */
div.nav {
width: 180px; /* ナビゲーションの幅 */
font-size: 80%;
}

/* --- メニューエリア --- */
div.nav ul.nl {
margin: 0;
padding: 0;
border: 1px #666666 solid; /* メニューエリアの境界線 */
list-style-type: none;
text-align: left;
}

/* --- メニュー項目 --- */
div.nav ul.nl li {
border-top: 1px #808080 solid; /* 項目の上境界線 */
border-bottom: 1px #404040 solid; /* 項目の下境界線 */
}

/* --- リンク --- */
div.nav ul.nl li a {
display: block;
position: relative; /* IE6用 */
padding: 12px 10px; /* リンクエリアのパディング(上下、左右) */
background: #3f3f3f url(ver_menu4_off.gif) repeat-x top; /* リンクエリアの背景 */
color: #e0e0e0; /* 文字色 */
text-decoration: none; /* テキストの下線(なし) */
}
/* --- ポイント時の設定 --- */
div.nav ul.nl li a:hover {
background: #505050 url(ver_menu4_on.gif) repeat-x top; /* ポイント時の背景 */
text-decoration: underline; /* テキストの下線(あり) */
}

HTMLコード


<div class="nav">

<ul class="nl">
<li><a href="#">メニュー項目1</a></li>
<li><a href="#">メニュー項目2</a></li>
<li><a href="#">メニュー項目3</a></li>
<li><a href="#">メニュー項目4</a></li>
<li><a href="#">メニュー項目5</a></li>
</ul>

</div>

備考

  • IE6での不具合(クリックできる範囲がテキストのみになってしまう)を避けるため、a要素に position: relative を指定しています。

メニュー

ページの先頭へ