フォーム関連のタグを生成できるツールです。フォームの基本設定や、各種項目の設定を個別に行うことができます。

フォームタグカテゴリー

フォームの設定

作業の選択:

フォーム領域の設定
送信形式
送信先URL
表示先    (半角英数)
MIMEタイプ
1行のテキスト入力欄
入力形式
項目の識別名
入力欄の横幅 (数値)
入力できる最大文字数 (文字数)
文字の挿入
複数行のテキスト入力欄
項目の識別名
入力欄の横幅 (数値)
入力欄の行数 (行数)
自動改行
文字の挿入
ラジオボタン
項目の識別名
送信される文字列
表示される文字列
選択状態
チェックボックス
項目の識別名
送信される文字列
表示される文字列
選択状態
セレクトボックス[領域]
項目の識別名
表示行数
複数選択
セレクトボックス[選択項目]
送信される文字列
表示される文字列
選択状態
隠しフィールド
項目の識別名
送信される文字列
ファイル送信欄
項目の識別名
入力欄の横幅 (数値)
ボタン
ボタンの種類
表示される文字

フォーム領域を設定中(サンプルの表示はありません)

使い方

フォームの表示を実際に確認しながら、各種設定を行うことができます。設定を完了したコードはテキストエリアに表示されるので、それをコピーしてお使いください。

  • まず作業の選択で作業内容を選択してください。作業内容に関連した設定項目がその下に表示されます。
  • 各設定項目でフォームの設定を行ってください。設定内容の詳細はフォームタグカテゴリーでご覧になれます。
  • コピーしたものを設定項目に貼り付けた場合、そのままではサンプルの表示に反映されません。その場合は更新するボタンを押してください。
  • リアルタイムで更新させたくない場合は、リアルタイム更新を無効にするにチェックを入れてください。この場合、更新するボタンを押した時のみ更新されることになります。
  • このツールはJavaScriptで作成されています。JavaScriptを利用できない環境では動作しません。