spellcheck=""

ブラウザ
  • Cr
  • Sf
  • Fx
  • O

spellcheck属性は、要素内容のスペルチェックや文法チェックの有無を指定します。

  • ただし、日本語には対応していないようです。

<textarea spellcheck="true"></textarea>

属性
グローバル属性
spellcheck="" スペル・文法チェックの有無 true スペル・文法をチェックする
false スペル・文法をチェックしない
空文字列 スペル・文法をチェックする
  • この属性を省略した場合は、祖先要素の指定内容が継承されます。(祖先要素にも指定がない場合は、ブラウザ側のデフォルトの状態が使用されます)

スペルチェックが有効になっている場合は、スペルミスの単語に赤い下線が表示されます。(対応しているブラウザのみ)

  • 要素やブラウザの種類により、このチェック機能がデフォルトで有効になっている場合もあります。
  • 文法のチェックについては確認できませんでした。

指定できる要素

spellcheck属性はグローバル属性のため、HTML5の全ての要素に指定することができます。

ただし、入力欄以外の要素については、contenteditable="true" を指定して編集可能な状態にしておく必要があります。

使用例

スペルチェックの有効・無効を指定した例

<p><input type="text" size="30" spellcheck="true"> スペルをチェックする</p>

<p><input type="text" size="30" spellcheck="false"> スペルをチェックしない</p>


<p><textarea cols="30" rows="3" spellcheck="true"></textarea> スペルをチェックする</p>

<p><textarea cols="30" rows="3" spellcheck="false"></textarea> スペルをチェックしない</p>


<p contenteditable="true" spellcheck="true">スペルをチェックする</p>

<p contenteditable="true" spellcheck="false">スペルをチェックしない</p>

表示例

スペルをチェックする

スペルをチェックしない

スペルをチェックする

スペルをチェックしない

スペルをチェックする

スペルをチェックしない