<form method="" action=""></form>

ブラウザ
  • IE
  • Cr
  • Sf
  • Fx
  • O
分類 フロー・コンテンツ / パルパブル・コンテンツ
利用場所 フロー・コンテンツが置ける場所
内容 フロー・コンテンツ(ただし、form要素は含められない)

form要素method="" を追加すると、データの送信方法を指定できます。また、action="" で送信先を指定することができます。


<form method="post" action="example.cgi"></form>

属性
任意属性
action="" 送信先の指定 URL 送信先のURL
method="" HTTPメソッド get URLの形式でデータを送信 (初期値)
post 本文としてデータを送信

POSTとGETについて

method属性には、post または get を指定します。これはデータの送信方法を指定するもので、用途に合わせてどちらかを指定することになります。(この指定を省略した場合は get が使用されます)

POST方式
フォームのデータを本文として送信します。(一度に大量のデータを送信することができます)
GET方式
フォームのデータをURLの末尾に追加して送信します。(送信できるデータ量には制限があります)

メールフォームなどの一般的なフォームでは、POST方式がよく使用されています。また、検索エンジンのフォームではGET方式が使用されているようです。

使用例

POST方式で formmail.cgi というCGIに送信する場合

<form method="post" action="formmail.cgi">

<p>お名前:<input type="text" name="name" size="30"></p>

<p>メッセージ:<br>
<textarea name="message" cols="30" rows="5"></textarea></p>

<p><input type="submit" value="送信する"></p>

</form>

表示例

お名前:

メッセージ:

  • サンプルのため送信できません。