word-wrap: ***;

ブラウザ
  • IE
  • Cr
  • Sf
  • Fx
  • O
プロパティ
  • 独自拡張プロパティ

word-wrap は、領域内に収まり切らない長い英単語を、幅いっぱいのところで折り返させるかどうかを指定するプロパティです。


p {
word-wrap: break-word;
}

プロパティ名 説明
word-wrap normal 標準 (単語の途中で折り返させない)
break-word 単語の途中であっても折り返させる

normal を指定した場合は、収まり切らない単語は領域をはみ出して表示されます。

  • このプロパティは、CSS 2では定義されていません。

使用例


<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
<head>
<title>文書のタイトル</title>

<style type="text/css">

p {
width: 50%;
border: 1px #808080 solid;
}

p.example1 { word-wrap: normal; }
p.example2 { word-wrap: break-word; }

</style>

</head>
<body>

<p class="example1">■normal<br>Longwoooooooooooooo ...</p>

<p class="example2">■break-word<br>Longwoooooooooooooo ...</p>

</body>
</html>

表示例

■normal
Longwooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooord

■break-word
Longwooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooord

  • ブラウザの幅を狭くすると、違いが分かりやすいです。