<embed>

ブラウザ
  • IE
  • Cr
  • Sf
  • Fx
  • O
分類 フロー・コンテンツ / フレージング・コンテンツ / エンベッディッド・コンテンツ / インタラクティブ・コンテンツ / パルパブル・コンテンツ
利用場所 エンベッディッド・コンテンツが置ける場所
内容

embed要素は、プラグインで再生されるコンテンツ(動画や音声など)を文書内に埋め込みます。


<embed src="example.swf" type="application/x-shockwave-flash" width="300" height="150">

属性
任意属性
src="" コンテンツの指定 URL 埋め込むコンテンツのURL
type="" コンテンツのMIMEタイプ MIMEタイプ 埋め込むコンテンツのMIMEタイプ
width="" コンテンツの幅 数値 ピクセル数
height="" コンテンツの高さ 数値 ピクセル数

コンテンツの埋め込み方法

コンテンツのURLを、src属性で指定します。例えば次のように記述した場合は、example.swfがその場所に埋め込まれることになります。

<p><embed src="example.swf" type="application/x-shockwave-flash"></p>

その他の属性

次の条件を満たしている場合は、プラグイン独自の属性も指定することができます。(それらの属性は、プラグインへのパラメータとして使用されます)

  • 属性名が namealignhspacevspace 以外であること。
  • 属性名に大文字が含まれないこと。
  • 属性名がXML互換であること。
  • プラグインの種類により、様々な属性が用意されています。詳しくは各プラグインのマニュアルを参照してください。
HTML5における変更点

使用例

Flashデータを埋め込む例

<embed src="clock.swf" type="application/x-shockwave-flash" width="130" height="130">