1. Home
  2. HTMLタグ
  3. リンクタグ
  4. リンクのクリックでメールソフトを起動させる

リンクのクリックでメールソフトを起動させる


<a href="mailto:address"></a>


a要素に以下の指定を行なうと、リンクをクリックした時にメールソフトが立ち上がるようになります。

メールの宛先欄には、指定したメールアドレスが既に入力された状態になります。

※以下のサンプルコードをコピーする場合は、メールアドレスの書き換えを忘れないようにご注意ください。



<a href="mailto:info@example.com">メールはこちらへ</a>


属性 説明
href="" mailto:メールアドレス mailto: に続けて送信先のメールアドレスを記述

メールアドレスのアットマーク( @ )は、文字参照で「&#64;」と記述することもできます。(迷惑メール対策として)

href="mailto:info&#64;example.com"

メモ

文書内にメールアドレスを記載すると、迷惑メールの被害に遭う可能性が高まります。その点を理解された上で、メールアドレスを記載するようにしてください。


使用例

info@example.com というメールアドレスに送信する場合

(このアドレスはダミーですので送信しないでください)


<p><a href="mailto:info&#64;example.com">info&#64;example.com</a></p>

表示例


リンクタグ

ページの先頭へ